読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

げーと・おぶ・ほかろん

GallのFGOブログです。英雄王とぐだ男の世界を救う大冒険

【FGOがるめも】その7-2 ~看板で殴る聖女~

Fate/Grand Order FGOがるめも FGO攻略

皆さまこんにちは。Gallです。

 

前回に引き続き、私が気になる限定礼装について考察する

FGOがるめも⑦の第2弾になります。

(前回:【FGOがるめも】その7-1 ~砂漠で語らうの巻~ 

それでは早速本題に入りましょう。

 

 

*****

f:id:Gall:20170317210806j:plain

第2弾はぐだぐだ本能寺から《ぐだぐだ看板娘》

 

画像にもありますが、基本性能は

・自身にターゲット集中状態を付与(3ターン)

・攻撃力を60%(80%)アップ(3ターン)

というもの。攻撃力は限界突破で60%→80%アップになります。

 

攻撃力を高める礼装ですが、ステータス補正はHP特化。

3ターンの間

攻撃力を大きく上げる代わりに

敵に集中的に狙われる

というデザインになっているようです。

 

実装当初は沖田が注目されがちで影が薄かったのですが、

有名な動画主様方が活用することで評価が急上昇。

なにより、

唯一の3ターンタゲ集中礼装

という、本来のデメリット

大きくメリットとして評価された一風変わった概念礼装です。

 

まさかのすごいメリットを2つ抱えた概念礼装ということで

私の心内評価もめっちゃ高い逸品です。

 

 

【運用について】

それで、結局この礼装がどれくらい強いのか。

代表的な例として、ジャンヌ(裁)を例に挙げてみます。

f:id:Gall:20170317211829p:plain

初期こそ最強の☆5と持て囃されたものの、今ではすっかり

「ジャック狙いの福袋から来るハズレア」

扱いを受けている聖処女ジャンヌ

(フランス国民並みの掌返しに私も草不可避)

 

そんな彼女が抱える弱点の一つが、

本来壁役である彼女にタゲ集中スキルがない

ということです。

 

全サーヴァント中最高値のHPを持ち、

アヴェンジャーとバーサーカー以外からのダメージを半減する

この2つの個性を活かす上で、ターゲット集中スキルは

非常に相性がいい、と言うのはお分かりいただけるかと思います。

 

ジャンヌに《ぐだぐだ看板娘》を装備することで、

3ターン限定ながら、この高い耐久力を壁役として活用できるわけです。

 

加えて、被弾によるNP獲得を独占できる点も見逃せません。

これによって、通常時よりも若干ながらNP周りがよくなります。

また、《対魔力EX》の高い弱体耐性がある為、

3ターン限定のデバフスキル除けとしても活用できます。

 

***

勿論、60%(80%)の攻撃力バフも重要です。

ジャンヌ自身はルーラーのクラス補正で

ATKに1.1倍のボーナスがかかります。

加えて、アヴェンジャー以外には等倍以上で攻撃可能

 

・Lv90ジャンヌ

・フォウ君未使用

・未凸看板娘(60%)

この条件を満たすとき、ジャンヌのATK値は単純計算で

   9593 × 1.6

≒15348(クラス補正含まず)

となります。

Lv100のジャンヌオルタのATKが 14498 ですから、

相当高い数値であることはお分かりいただけると思います。

 

随って、3ターン壁を務める一方で

アタッカーとしても充分な戦果を上げることができるようになるわけです。

 

***

以上が、ジャンヌと組み合わせた場合の看板娘の強みになります。

あくまで3ターン限定ではありますが、

昨今評価が下がりがちなジャンヌをここまで大きく輝かせることができる、

貴重な概念礼装の1つという訳です。

 

***

では、ジャンヌ以外ではどういったサーヴァントと相性がいいのか。

幾つか挙げて見ましょう。

 

 

天草四郎

ジャンヌとは違い、攻撃寄りのルーラー。

ジャンヌに噛み合うのですから、当然彼とも相性はいいです。

加えて、《洗礼詠唱B+》によりNP面も安定しており、

うまく立ち回れば看板娘の効果時間内に宝具を打つことも可能

ジャンヌ以上に攻防一体の戦術をとることができます。

宝具やスキルにより、礼装の効果が切れた後も腐りにくい点も高評価ですね。

 

②マルタ〔裁〕

アタッカー型ルーラーその2

B3枚(+B宝具)という攻撃的なカード構成の為、

天草以上に攻撃的な運用が可能になります。

《水辺の聖女B+》は水の無いステージではATKバフを得られませんが、

その弱点を補う上でも非常によく噛み合うと言えます。

スターやNPを他のサポーターで供給することで、

3ターン限定の超凄女が降臨します。

 

③新宿のアヴェンジャー

《堕天の魔A+》《死を纏うものA》の組み合わせにより、

1ターン限定で高い耐久を発揮するアヴェンジャー

復讐者スキルによる高い被弾NP回収率と、

ターゲット集中効果は非常によく噛み合います。

彼の《怪力B》2ターンしか持たないため、

効果の切れる冒頭3ターン目まで火力をアップすることで

この弱点を補うことも可能です。

 

※タゲ集中+新宿アヴェの組み合わせはこちらも参照

blog.livedoor.jp

 

④Lv1ハロエリ

Lv1ハロエリとは

要はさっさと退場してほしいので、看板娘をつけます。

運用していく中で、

・タゲ集中が1ターンだけでは案外生き残る

・当時唯一持っていた《ハロウィン・アレンジメント》の

 防御バフが邪魔

といった問題点を誤魔化すために必要な上位礼装でした。

ぶっちゃけアウトレイジでもいいかな?とは思います。

 

⑤その他

ハロエリ以外にもスキル①の強力なサーヴァントは多数いますよね。

そう、シェイクスピアとかアマデウスとか

彼らを1ターン持続のマスタースキル感覚で使い捨てる

という外道運用をする場合は、ハロエリ同様

Lv1調整+看板娘

という組み合わせが有効になります。

(尤も、レベルは上げずともスキルは上げねばなりませんが)

いずれ役立つ場面が来るかもなので、参考程度に。

 

***

おおよそ思いつく範囲ではこの辺りでしょうか。

いずれも、ちょっと捻った運用をする上で非常に役に立ちます。

汎用性という面では何とも評価しづらいのですが、

 

・どんなサーヴァントも3ターン壁にできる

・3ターン限定で火力を大きく高める

 

という2点を両立している点はやはり高く評価すべきでしょう。

 

限界突破については原則非推奨

だと思っています。

だっていくら入れても全然でないし…

6,7枚持っているのであれば当然重ねた方がいいのですが、

そうでもなければ《2030年の欠片》同様、

複数枚の同時運用をする方が結果的に強かったりします。

重ねる際には要注意。

 

*****

 

今回のがるめもは以上です。

実はまだ1枚しか引けてないので、どうにかしてあと1枚は欲しいです 汗

 

ぱっと見よくわからない効果をしていますが、

実はかなり強力な礼装なので、

資金に余裕のある方は

是非とも狙ってみて欲しいです。

 

 

それでは今回はこの辺で。

ごきげんよう