読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

げーと・おぶ・ほかろん

GallのFGOブログです。英雄王とぐだ男の世界を救う大冒険

【FGOがるめも】その7-3 ~忘れた頃に豪華2本立て~

皆さまお久しぶりです。Gallです。

無事に(?)ニートやめたおかげで、毎日の睡眠時間が惜しいです。

何が言いたいかって、全然更新で来てなくて申し訳ないッス

ミリほども楽しみにしてないとか言わないで(心は硝子)

 

さて、本題。

今回は、2,3ヶ月ほど放置してたテーマを消化していきます。

概念礼装に関するがるめも豪華2本立て。

それなりのボリュームでお送りしますので、こうご期待。

 

 

【前回までの記事】

【FGOがるめも】その7-1 ~砂漠で語らうの巻~

【FGOがるめも】その7-2 ~看板で殴る聖女~

 

 

*****

【がるめも7-3】

《ノイジー・オブセッション

f:id:Gall:20170507173631j:plain

がるめも第3弾は、CBC2016から《ノイジー・オブセッション

 

この礼装、分かり易く言うと

・コストが☆4相当になって

・ステータス補正も☆4相応になって

・魅了バフがついた

・《ぐだお》

であります。

 

ちなみに《ぐだお》の効果はこちら

f:id:Gall:20170507174514j:plain

レベルマ時点で比べた場合の違いは

僅かATKで500劣るのみ

 

それ以外では、魅了バフが乗る分《ノイジー・オブセッション

の方がコスパ的にも)優れていると言えます。

 

尤も、5枚揃えやすいのが《ぐだお》の強み

でもある訳なのですが…

 

ともかく、そんなわけで私が復刻時に血眼になって揃えた

便利な概念礼装、という訳です。

 

ちなみに限界突破していない場合の性能は

・クリティカル&宝具威力+15%

・魅了成功率+12%

というわけで、正直無凸でも使いやすい部類ではないかと思います。

 

 

【運用について】

続いては運用について。

 

クリティカルバフ+宝具バフ+魅了バフ

 

「この組み合わせを活かせるサーヴァント、いるの?」

と、皆様お思いではないだろうか。

 

A.いるんです。

f:id:Gall:20170507180627p:plain

そう、子ギル君です。

 

子ギル君は多段ヒットの全体宝具や、各3ヒットするカード構成により

星出しは比較的得意であるものの、

自力でのクリティカルバフ、宝具バフを持ちません。

 

また、人型全般に効果のある魅了スキルも持っています。

《紅顔の美少年C》は、スキルマで成功率75%なので、

礼装の補正と合わせることで90%まで効果を上げられます。

 

ポケモンで例えるなら、

ドラゴンダイブの命中率がりゅうせいぐん並みに

ということです(分からねぇよ)。

 

以上のように、正直言ってこの礼装は

子ギルの為だけにある!

と言っても過言ではないレベルでした。

(勿論、ステンノやエウリュアレ等とも合いますが…)

 

 

――だが…奴は弾けた

f:id:Gall:20170507181739j:plain

 

5月1日から始まった、EXTRA CCCコラボイベントにて

更なる適合者が現れたのです。

彼女の名は……

f:id:Gall:20170507181856j:plain

そう、JKセイバーこと、鈴鹿御前

 

子ギルと違い、

・自前で宝具バフ、クリティカルバフ両立済み

・《魔眼B+》は最大で成功率100%

・正直子ギルより宝具で星が出る

と、礼装の効果がなくとも完成された性能をしていますが、

「強みを更に伸ばす」と言いう観点では十分適合すると思われます。

魔眼についても、対魔力などを気にせず使えるようになりますからね。

 

 

このように、

①自力で星が出しやすい、ないしそういう味方と相性がいい

②クリティカルを活かした戦闘が得意

③魅了スキル持ち

④宝具威力がもう一声

と言った条件を満たすキャラと、非常に噛み合うという分けです。

 

はっきり言って、☆4のポテンシャルではない

強力な概念礼装と言えます。

 

 

*****

【がるめも7ー4】

アウトレイジ

f:id:Gall:20170507182839j:plain

今回のがるめも連載シリーズを〆る礼装はコチラ。

CBC2017から、アウトレイジです。

 

基本性能は「ターゲット集中+NP効率」というもの。

ターゲット集中は1ターン固定

NP獲得量(永続)は、15%→限凸で20%となっています。

 

任意の味方にターゲット集中を付与でき、

被弾時のNP獲得も増やしてくれるという優れもの。

シンプルながら便利な効果を兼ね備えています。

 

勿論、使い方を間違えれば宝具を打つ前にKOされてしまいますので、

耐久調整やクラス相性には要注意です。

 

 

【運用について】

 

この礼装の運用については、大きく分けて

2種類のパターンがあると思われます。

 

①盾鯖につける場合

まず誰もが思いつく運用はこれではないでしょうか。

特に、以下のキャラとは相性がいいですね。

 

・スキルのタゲ集中が1ターンのマシュ、レオニダス

・タゲ集中自体持たないジャンヌ、ブーディカ

 

ターゲット集中をより長く活かす、

或いは、硬いキャラを無理矢理盾役にする

そういった運用が可能です。

 

1対ン経過後も、NP効率アップは残る為、

宝具の回転率をわずかながらサポートできる点も◎

 

②硬いアタッカーにつける場合

アタッカーにもなれるが、スキルで防御力が高い…

そんなキャラ、いますよね?

 

具体的にはコチラ

f:id:Gall:20170507184038j:plain

f:id:Gall:20170507184044j:plain

あとは、アステリオスなんかも当てはまるかも。

(アステリオスの場合は《ハロウィン・アレンジメント》の方がいいのですが)

 

特に新宿のアヴェンジャーについては、

アヴェンジャーのパッシブスキルで元々被弾時のNP効率が高く

相性は極めて良好と言えます。

 

パッションリップについては、①に入るような気もしましたが

・Buster3枚持ち

・宝具もBusterで攻撃型

ということで、こちら側にしました。

スキル①のおかげでデバフ除けになれる点も優秀ですね。

 

 

このように、

自力である程度の耐久力を確保できるキャラ

に使用し、

被弾時獲得NP狙いの運用をする

くらいに考えて使うと、高い効果を発揮するでしょう。

 

 

*****

大ボリュームとか言いつつ、実は2000字ちょっとしかかけてません。

色々と申し訳なかったです。

テーマも今更過ぎるし……

 

とはいえ、ひとまずお題は消化できたため次に進めますネ。

 

メルトリリスが未だに来ないため、書いて出すチャレンジをしてみたいですね。

 

それでは手短ですが今回はこの辺で。

ごきげんよう