読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

げーと・おぶ・ほかろん

GallのFGOブログです。英雄王とぐだ男の世界を救う大冒険

【絆礼装】子ギル君、何やってるの… 笑

Fate/Grand Order 子ギル(FGO)

皆さまこんにちは。Gallです。

今回は、子ギル君の絆礼装をゲットできたのでご紹介させていただきます。

 

 

f:id:Gall:20161125233648j:plain

ちなみに、スキルマも達成しました。

さようなら素材…

来月分のフォウ君は子ギル君に使ってあげようと思います。

 

***

f:id:Gall:20161125233647j:plain

礼装名:《黄金律の発露》

 

子ギルがフィールドに出ている間、味方全体のNP獲得量を15% 増加する概念礼装です。

 元ネタはおそらく<Fate/hollow ataraxia>のものでしょう。

 

 

【性能比較】

サーヴァントスキルで味方全体のNP獲得量をアップできるものは以下の4つです。

 

・セイバー〔リリィ〕の《花の旅路 EX》

・牛若丸の《天狗の兵法 A》

→ 10%(Lv1)~ 20%(Lv10)

  (3T持続 CT7→5)

 

織田信長の《戦略 B》

20%(Lv1)~ 30%(Lv10)

  (3T持続 CT8→6)

 

玄奘三蔵の《三蔵の教え EX》

→ 20%(Lv1)~ 30%(Lv10)

  (3T継続 CT7→5)

 

 

《花の旅路 EX》《天狗の兵法 A》と比較すると、倍率がさほど変わらないためこちらの礼装の方がやや優れていると言えるでしょう。

 

反対に、同じアーチャーでもあるノッブの《戦略 B》Lv1時点ですでに倍率で劣っており、CTを鑑みてもわざわざこの礼装を採用するよりはノッブを連れて行く方がいいのでは…といった印象を受けます。

 

《三蔵の教え EX》については、NP獲得アップ以外にも二つの追加効果があり、最短でCT5になるため比較するまでもなく三蔵ちゃんに軍配が上がります。

 

***

子ギル君はスキルが「バフ+魅了+黄金律」といった形で、パーティの穴埋め的なサポートに適したスキル配置になっています(宝具も比較的支援系の色が濃いため)。

 

小太郎のように「NP獲得量がもう一歩届かない」といったサーヴァントに対する専属サポートとして採用する場合などは、スキルの性能の高さも相まってある程度の活躍が見込めるでしょう。

 

英雄王の《王律鍵》同様に見るからに優秀な概念礼装という訳ではありませんが、パーティ次第では痒い所に手が届く(…かもしれない)性能、という点では《王律鍵》よりも扱いやすいかもしれません。

今後の活躍に期待、といったところです。

 

 

***

手短ですが今回は以上です。

次回のクリスマスイベントでは子ギル君も小太郎君も特攻対象に選ばれているので、もしかしたら活躍するかも…と期待しています。

 

それでは、ごきげんよう。